ホーム  >  更新履歴  >  8月12日(日)は「三浦スイカOWS大会2018」へ学生リポーターが出動☆

8月12日(日)は「三浦スイカOWS大会2018」へ学生リポーターが出動☆

こんにちは!パーソナリティの石川和美です。

日曜の昼間は、SUNDAY NORI NORI!TWO LINES TRIPTEL中継でお楽しみ下さい。

このプログラムでは、横須賀市内のイベント会場に学生リポーターが出動し、会場からリアルタイムな情報をお届けします!

8月12日(日)は、「三浦スイカOWS大会2018 」を取材しますよ~。

場所は、三浦市南下浦町菊名 白山神社前の海岸です!

大会HP → http://n-ows.jp/

OWS(オープンウォータースイミング)とは、海や川・湖といった自然の水の中で行われる長距離水泳競技です。水質、天候、潮汐等、自然条件の影響を受けることから、競泳とは異なる技術や知識が必要とされます。

こちらの大会は、初めてのリポートになります。
どのような感じになるか、ちょっと不安ですが。。。

しかし!!

ブルー湘南リポート隊は、今までに金田湾の遠泳大会など取材してきています!

2012、2013年大会のツイートを振り返ってみましょう^^

金田湾遠泳大会1キロ完泳の女性にインタビュー!旦那さんと三歳の娘さんが応援団です☆こちらの大会のリピーターで夢は娘さんの最年少出場と一緒に泳ぐこと!海大好きファミリーでした。

1キロ完泳の77歳女性にインタビュー!68歳から水泳を始められ週三日プールで泳いでいるそう。高崎から出場です。

実行委員の方にインタビュー!1キロに150名、5キロに156名のエントリー、静岡、栃木から参加された方も!5キロの部は正午スタートに変更になりました。自然に抱かれて泳ぎます!

実行委員長にインタビュー!三浦に多くの人に来てもらうために始まった大会。島を目指して泳ぐという
遠泳の原点が味わえます。自然と人々の絆を感じられる大会です。

1キロに出場後スイカを食べていた65歳の男性にインタビュー!今年の目標は湘南10キロ!仲間とともに楽しまれてました~

同じスイミングスクールの仲間を応援してらした女性にインタ!砂浜から声援を送ります。全く泳げない状態から7年でトライアスロンに出場するまでに!!

5キロの部男子1位の方にインタビュー!招待選手として参加!実業団の選手兼コーチの方でした。世界を舞台に活躍されてます。


5キロ総合1位の女性招待選手にインタビュー!オープンウォーター専門日本代表選手の方でした!!!金田湾の海はきれいでよかったそう。

日本在住10年、アメリカ東海岸出身の50歳男性にインタビュー!9位でゴールの好成績!今日は秦野からきたそうです。この大会もインターナショナルになりましたね。


1キロの部で優勝した31歳の女性にインタビュー!今日は海のコンデションもよく気持ちよく泳げたそう。マスターズ協会登録のチームに所属して週2、3日は3キロ泳いでるそう。

1キロの部を完泳した女性にインタビュー!なんと今日が還暦のお誕生日☆おめでとうございます!!普段はシンクロをやってるそう。この大会の魅力はほのぼの穏やかな所だそう。

5キロの部1位は、東京からいらした31歳男性!毎日5キロ泳ぐトレーニング、明日からは津軽海峡を泳ぐそう。初優勝に喜☆この大会は、甘いかぼちゃがもらえるのでうれしいとのこと。



いや~、あらためて見てみると、全国各地から幅広い年齢層の方が出場されていますね!
OWSの人気のほどがうかがえます。

プールではない、オープンウォーターの魅力とは何なのでしょうか???

今回も、大学生リポーターが全力でリポートします♪



*TEL中継は、12時半~15時半までの間に5~10回入ります。中継のタイミングによっては、通常コーナーの時間が変更になる場合がありますのでご了承下さい。




















  • 防災
  • インタ^ネットで配信
  • jcba
  • guest
  • towlinestrip
  • sunday-street

  • 横須賀市
  • ごきんじょぶ
  • 湘南信金
  • MUSIC BIRD
  • 美装
  • クールチョイス
Copyright©2016.FM Blue Shonan All Rights Reserved. Designed by BlueDiamond
ページの上に戻る