ホーム  >  更新履歴  >  戊辰150周年記念!毎週(月)20時~♪「会津藩と三浦半島」★再放送中!

戊辰150周年記念!毎週(月)20時~♪「会津藩と三浦半島」★再放送中!

こんにちは。パーソナリティの石川和美です。

三浦半島地域の歴史や文化にスポットを当てる「郷土史 横須賀」
毎週月曜、夜8時から9時まで放送しています。


2018年は、明治維新150周年です。

しかし、横須賀市の友好都市・会津若松では「戊辰150周年」として、様々な事業を行なうようです。→ http://boshin.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/

横須賀と会津若松は、歴史的な縁は多くあります。
横須賀市HP→ https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2210/aizuwakamatsu/index.html
会津若松市HP→http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2011113000045/ 

その中でも、幕末に江戸湾防備のため、故郷を離れ三浦半島にやってきた会津藩士とその家族の方々の、三浦半島各所にあるお墓は、「会津藩士の精神」というものを私達に思い起こさせます。

FMブルー湘南では、以前「赤星直忠博士文化財資料館の研究員だった故・星正夫先生に「会津藩と三浦半島」というテーマでお話をしていただき番組を制作しました。

会津にルーツを持つ星先生は、三浦半島に残る会津藩士の墓が整備もされず荒れ放題だった様子を見て、「自分がやらなきゃ誰がやるのだ」という気持ちで、三浦半島での会津藩士についての研究に取り組んだのだそうです。

その想いは、いつしか横須賀と会津の更なる交流へと発展してまいります。

そこで、5月からは、「戊辰150年」に込められた会津の想いを今一緒に振り返るべく、「会津藩と三浦半島」(全51回)を再放送しています。

知られざる会津と三浦半島のつながりは、私達に何を教えてくれるでしょうか?

9月の放送予定です。


9月3日(月)
20:00~ シリーズ「会津藩と三浦半島」35
{房総の守り④}

20:30~ シリーズ「会津藩と三浦半島」36
{房総の守り⑤} 



9月10日(月)
20:00~ シリーズ「会津藩と三浦半島」37
{房総の守り⑥}


20:30~ シリーズ「会津藩と三浦半島」38
{房総の守り⑦}



9月17日(月)
20:00~ シリーズ「会津藩と三浦半島」39
{房総の守り⑧(英船渡来)}


20:30~ シリーズ「会津藩と三浦半島」40
{房総の守り⑨}



9月24日(月)

20:00~ シリーズ「会津藩と三浦半島」41
{星先生近況&房総の守り⑩}*星先生は亡くなられていますが、放送当時の番組の流れを大切し、そのままお届けします。


20:30~ シリーズ「会津藩と三浦半島」42
{会津松平家譜}



なお、番組は、過去にお送りしたものの再放送です。
あらかじめご了承下さい。

  • 防災
  • インタ^ネットで配信
  • jcba
  • guest
  • towlinestrip
  • sunday-street

  • 横須賀市
  • ごきんじょぶ
  • 湘南信金
  • MUSIC BIRD
  • 美装
  • クールチョイス
Copyright©2016.FM Blue Shonan All Rights Reserved. Designed by BlueDiamond
ページの上に戻る