ホーム  >  更新履歴  >  夕方聴くラジオは「イブブル」に決まり★2018前期メンバー、ラストウィーク♪

夕方聴くラジオは「イブブル」に決まり★2018前期メンバー、ラストウィーク♪

こんにちは!ブルー湘南パーソナリティの石川和美です。

夕方聴くラジオは「イブブル」に決まり☆でお馴染みのイブニングブルー湘南では、放送サークルに所属する大学生達が、生放送の現場を体験しながら、「情報を伝える」とはどういうことなのかを実地で学んでいます。

原稿製作、原稿アナウンス、曲紹介、クイズの出場者GET、クイズコーナーMC、1分間トークなど、とまどいつつ失敗しながらの半年間。°(°`ω´ °)°。

今年5月からスタートした現在のメンバー3人が担当するのも、あと1回を残すのみです!!!

10月25日(木)から31日(水)に、番組内で卒業課題を発表します!


アシスタントDJの卒業課題は、「外郎売り」の披露★

外郎売りの台詞は、俳優・アナウンサーなのが滑舌の練習として取り組むことでも有名です。

歌舞伎十八番の一つで、享保3年江戸森田座の「若緑勢曽我」で二世市川団十郎が初演しました。

曽我十郎が、外郎売りの扮装で妙薬の由来や効能を述べるものです。

滝のような弁舌で言い立てをしてということから、評判になり、以後、時と場所を変えて、独立した一幕として上演されたりしてきました。

「外郎売り」とは、外郎という薬を売り歩く行商人のことです。外郎とは→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%86_(%E8%96%AC%E5%93%81)

イブブルメンバー3人は、それぞれ担当曜日の18時30分ころから、生放送でこの「外郎売り」の台詞を暗唱します

滑舌よく、そして薬を買ってもらえるように表現豊かにセリフを言わなければなりません。

途中、セリフを忘れてしまったら、時限爆弾のSEが作動し、約10秒後に爆発!!

ゲームオーバー、いえ、外郎売り失敗となりまする~Σ( ̄□ ̄;)


10月25日(木)は、林萌絵さん
10月29日(月)は、武井カンナさん
10月31日(水)は、浅香美波さん

それぞれ、自分らしい「外郎売り」になるよう、一生懸命(たぶん)練習していることでしょう。。。

「外郎売り」披露に向けた意気込みは番組BLOGでチェック☆
→ http://ameblo.jp/blue-show/

因みに、最終回は勝負服で放送に臨むのが慣例となっています。
過去には、レディ・ガガになったり、振袖、イブニングドレス、運動部のユニフォームなどいろいろありましたが、、、、

コスプレではなく、あくまで{自身のモチベーションを高める服装}というのが定義です。ラジオだしね。。。

10月25日(木)~31日(水)のイブブルは、聴き逃せませんよ~~(´⊙ω⊙`)

「外郎売り」は、18時30分ごろです。お楽しみに☆




ところで、4人のメンバーはこれで「イブブル」を卒業ですが、、、
今までラジオに馴染みのなかった若者達が、ラジオというメディアを身近に感じ、古くても新しいラジオ文化をさらに創造してくれることを願っています。



  • 防災
  • インタ^ネットで配信
  • jcba
  • guest
  • towlinestrip
  • sunday-street

  • 横須賀市
  • ごきんじょぶ
  • 湘南信金
  • MUSIC BIRD
  • 美装
  • クールチョイス
Copyright©2016.FM Blue Shonan All Rights Reserved. Designed by BlueDiamond
ページの上に戻る